• トップ
  • リリース
  • ダイオ化成、薬剤入り防虫網『虫のイヤがる網』代々木公園でデング熱を媒介する蚊の防除にも使用された“エトフェンプロックス”を使用

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

三井化学アグロ株式会社、ダイオ化成株式会社、株式会社ニックス

ダイオ化成、薬剤入り防虫網『虫のイヤがる網』代々木公園でデング熱を媒介する蚊の防除にも使用された“エトフェンプロックス”を使用

(@Press) 2014年09月17日(水)11時00分配信 @Press

 ダイオ化成株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役 兼 執行役員社長:青木 隆志)は、株式会社ニックス(本社:神奈川県横浜市、代表取締役社長:青木 一英)と共同開発した薬剤入り防虫網『虫のイヤがる網』(網戸張り替え用防虫ネット)を2014年4月より全国の主要ホームセンターで販売しております。


■『虫のイヤがる網』とは
 今回発売した『虫のイヤがる網』は、三井化学アグロ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:金井 健彦)が開発した“エトフェンプロックス”を使用した薬剤入り防虫網です。
 “エトフェンプロックス”はデング熱ウィルスを媒介する蚊であるヒトスジシマカを防除することができ、先日の代々木公園での防除活動にも使用されました。

 『虫のイヤがる網』は、網の素材に使われた薬剤入樹脂 ARINIX(R)(アリニックス)に、虫が嫌がる成分“エトフェンプロックス”を練りこんでいるので、チョウバエ、ユスリカ、蛾等の灯りの好きな虫たちが網戸に留り続けません。薬剤の安全性もさることながら、量も極微量なためペットやお子様にも安心です。涼しくなる今のうちから防虫対策の一環として、網戸の張り替えを行うことをお薦めします。

『虫のイヤがる網』: http://www.arinix-jp.com/


■『虫のイヤがる網』の特長
(1) 防虫薬剤の効果、網戸に虫が留まり続けません。
(2) 網の上から薬剤を塗布しているものに比べ、効果が長期安定しています。
(3) 人や動物に対し毒性が低い成分を使用し、量も僅かなので、お子様やペットにも安心です。
(4) 薬剤成分が空気中に溶け出さないので、環境にも安心です。
(5) 色は広く使用されるグレイと、外の景色がすっきり見えるブラックがあります。
(6) 風通し良好の20メッシュ(開口寸法・約1.03mm)を採用。


■商品概要
商品名 : 虫のイヤがる網
サイズ : 幅90cm× 長さ2m
色   : ブラック/グレイ
材質  : ポリプロピレン
販売場所: 全国の主要ホームセンター
URL   : http://www.arinix-jp.com/


 本商品の詳細については製造・販売元であるダイオ化成株式会社(お客様相談室:03-3547-6117、URL: http://www.dionet.jp/ )にお問い合わせください。


■会社概要
商号  : 三井化学アグロ株式会社
本社  : 東京都港区東新橋1丁目5番2号 汐留シティセンター
設立  : 2003年4月
代表  : 代表取締役社長 金井 健彦
事業内容: ・農薬、肥料等の研究、開発、製造、販売、輸出入
      ・非農業用殺虫剤(一般化学品としての殺虫剤)の製造販売
      ・建築資材の防虫、防蟻、防湿等の環境管理
URL   : http://www.mitsui-agro.com/

商号  : ダイオ化成株式会社
本社  : 東京都中央区明石町8番1号
設立  : 1956年6月
代表  : 代表取締役 兼 執行役員社長 青木 隆志
事業内容: 住宅資材、生活資材、建設資材、農工資材、土木資材の
      製造・加工・輸入・販売
URL   : http://www.dionet.jp/

商号  : 株式会社ニックス
本社  : 神奈川県横浜市西区みなとみらい2-3-3 クイーンズタワーB 8F
設立  : 1953年4月
代表  : 代表取締役社長 青木 一英
事業内容: (1) 工業用プラスチック部品、プラスチックファスナーなどの
        部品の企画・開発・製造・販売
      (2) プラスチック機構部品の企画・開発・製造・販売 他
URL   : http://www.nix.co.jp/index.html
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る