• トップ
  • リリース
  • あなたが望む人生は、きっと案外カンタンに手に入る『今いる場所で幸せになれる女の心のもち方』を発売

プレスリリース

  • 記事画像1

株式会社PHP研究所

あなたが望む人生は、きっと案外カンタンに手に入る『今いる場所で幸せになれる女の心のもち方』を発売

(@Press) 2014年09月09日(火)16時30分配信 @Press

株式会社PHP研究所(京都市南区・代表取締役社長 清水卓智)は、2014年9月3日(水)、有川真由美著『今いる場所で幸せになれる女(ひと)の心のもち方』(PHP文庫)を発売しました。

http://www.php.co.jp/books/detail.php?isbn=978-4-569-76223-4

■今の私のまま、ご機嫌に過ごすための「幸せの法則」

いつも代わり映えしない毎日で退屈だったり、職場や家族との人間関係に思い悩んでいたりするときは、こう思うことがありませんか?
「環境さえ変わればストレスがなくなるのに……」
「運さえよければ、今よりもっと毎日が楽しくなるのに……」
でも、特別なことがなくたって、今のあなたのまま、ご機嫌な毎日を送ることができるのです。本書は、世界中を旅し、50種類もの職場で経験を積んだ、働く女性たちに人気のエッセイストが「90歳の自分からアドバイスする」「はみ出しながら続ける」「とことん都合よく考える」「奇跡が起こる準備をする」「自分を大切に扱う」など、様々な女性たちとの出会いの中で発見した“幸せの法則”を紹介します。
心配しない。焦らない。後悔しない。太陽のように明るく温かなこころさえもとうとすれば、あなたは、どこにいても輝けます。読めばいつもの景色が違って見えること間違いなし!の元気が出る一冊。(文庫書き下ろし) 

■幸せな人は、幸せが大好き。不幸な人は、不幸が大好き

幸せのタネは、どこにでも隠れている。
幸せになれる人は、それを見逃さない。
こころがマイナスに向かってしまいそうなときも、
なんとしてでも幸せのタネを見つけ出し、
「ちょっと待った! これがあるじゃないか」と、
引き戻そうとするバネのようなこころの弾力をもっている。
自分を幸せにするために、少しずつ習慣にしてきた
「思い描く癖」と、「行動する癖」をもっている。
不幸になりやすい人は、
どんなに多くの幸せが目の前を横切っていこうと、それに気づくことはなくて、
やっぱり、心配のタネ、不幸のタネばかりに目がいってしまう癖がある。
つまり、簡単なこと。
幸せな人は、幸せが大好き。不幸な人は、不幸が大好き。
「今日も幸せ」「明日もきっと幸せ」
だれがなんと言おうと、どんなことが起きようと、
そう言って、毎日をご機嫌に過ごしていかない?
(本文より一部抜粋)

http://www.php.co.jp/books/detail.php?isbn=978-4-569-76223-4

【Profile】
有川真由美(ありかわ・まゆみ)
鹿児島県姶良市出身。台湾国立高雄第一科技大学修士課程修了。作家、写真家。化粧品会社事務、塾講師、科学館コンパニオン、衣料品店店長、着物着付け講師、ブライダルコーディネーター、 新聞社編集者など、多くの職業体験を生かし、働く女性のアドバイザー的存在として書籍や雑誌に執筆。
著書に、『あたりまえだけどなかなかわからない働く女(ひと)のルール』(明日香出版)、『30歳から伸びる女(ひと)、30歳で止まる女(ひと)』『なぜかうまくいっている女(ひと)の心のもち方』『いつも「味方に恵まれる女(ひと)」になる方法』(以上、PHP研究所) など多数。
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る