• トップ
  • リリース
  • 専門家が毛髪の悩みに答える「抜け毛予防キャンペーン」を9月11日スタート〜“飲める”育毛剤『M-1育毛ミスト』で、秋の抜け毛を徹底ケア〜

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

株式会社サラヴィオ化粧品

専門家が毛髪の悩みに答える「抜け毛予防キャンペーン」を9月11日スタート〜“飲める”育毛剤『M-1育毛ミスト』で、秋の抜け毛を徹底ケア〜

(@Press) 2014年09月11日(木)13時00分配信 @Press

 毛髪メカニズムなど最先端の研究開発により、ノンケミカル・ノンアルコールのヘアケア製品の開発・販売を行う株式会社サラヴィオ化粧品(本社:大分県別府市、代表取締役社長:濱田 拓也)は、抜け毛が気になる秋の到来に合わせて、9月11日(木)から9月30日(火)まで「抜け毛予防キャンペーン」を実施いたします。
 このキャンペーンの期間中は、のべ40万人以上に愛用いただいている当社の“飲める”(※注1)育毛剤『M-1育毛ミスト』のご購入の如何に関わらず、毛髪のお悩みやご質問に、発毛・育毛の専門知識を持った研究者や専門家が電話またはメールにて1つずつお答えいたします。

(※注1)M-1育毛ミストは頭皮に塗布するために開発されたものですので、実際に口にすることは推奨していません。


『M-1育毛ミスト』商品詳細
http://www.kami-fusafusa.jp/cp/men_b/


毛髪のスペシャリストがあなたのお悩みにお答えします。
<相談窓口>
お電話でのご相談: 0120-48-4390
メールでのご相談: info@kami-fusafusa.jp


■なぜ秋に「抜け毛予防キャンペーン」を行うのか
 猛暑の夏が終わり、過ごしやすい季節がやってきました。一方で、秋は「抜け毛」の増える季節と言われています。
 「季節の変わり目には、人間も動物も次の季節に備えて抜け毛が増えるものなのですが、秋は夏の紫外線によるダメージや汗の影響、さらに夏バテによる栄養不足もあり、とくに抜け毛の量が増えます。そのため、この秋の抜け毛を育毛剤で正しくケアしておくことが、冬以降の薄毛予防、さらには将来的なハゲ予防につながるのです。」(上席研究員 松島 一幸 談)
 今回の「抜け毛予防キャンペーン」は、秋になるとどうしても増えてしまう抜け毛を適切にケアし、発毛・育毛の正しい知識を得ていただくことを目的として、この時期に実施いたします。

サラヴィオ中央研究所 上席研究員 松島 一幸
http://www.atpress.ne.jp/releases/50905/img_50905_4.jpg


■“飲める”育毛剤『M-1育毛ミスト』とは
 無添加・防腐剤フリー・ノンアルコールという成分の安全性と、まるで水のような使用感という特長から、『M-1育毛ミスト』は“飲める”育毛剤とも呼ばれています。
 これまでの一般的な育毛剤のスーッとした刺激に慣れている方からは、『M-1育毛ミスト』の新しい使用感に「最初は物足りなさを感じた」という感想もあがっていますが、育毛剤独特の強い香りがないため、多くのお客様から男女問わず「使用しやすい」という声をいただいています。

 実際に、「シャンプー時の抜け毛が減った」「ボリュームが出た」「外側から産毛が生えてきた」(※注2)などの喜びの声が寄せられており、のべ40万人以上の方に愛用いただいています。

(※注2)これらはあくまでの個人の感想です。効果を保証するものではありません。


■“スッ”とする使用感のない育毛剤だから、頭皮細胞が活性する
 当社の上席研究員 松島率いるM-1開発チームの研究発表によると、『M-1育毛ミスト』を塗布した24時間後には、頭皮細胞が活性化することが認められています(写真1)。この細胞活性化により、抜け毛を防ぎ、育毛効果を促します。
 しかし、一般的な育毛剤の多くは、強めの臭いと、頭皮がスッとする独特の使用感を持っています。このスッとする使用感は、含有するアルコールやエタノールによるもので、頭皮に強い刺激を与え、乾燥を招きます。その結果、こういった添加物入りの育毛剤を塗布した24時間後には、頭皮細胞は全滅しています(写真2)。

写真1 http://www.atpress.ne.jp/releases/50905/img_50905_2.jpg
M-1を頭皮に塗布してから、24時間後の写真。細胞が活性化していることがわかる。

写真2 http://www.atpress.ne.jp/releases/50905/img_50905_3.jpg
他社の添加物入りの育毛剤を頭皮に塗布してから、24時間後の写真。細胞が全滅してしまっている。


■『M-1育毛ミスト』が実証した4つの発毛効果
 毛髪の成長には4つのカギがあるとされていますが、『M-1育毛ミスト』はそのすべてに働くことが実験で証明されています。2013年には、世界中から毛髪研究のスペシャリストが集まる「世界毛髪研究会議」で、この4つの要素に関する実験結果を発表し、海外の一流研究機関(コロンビア大学・ブラッドフォード大学)と並んで最優秀賞を受賞しました。

<「M-1育毛ミスト」塗布による4つの発毛効果>
(1)毛乳頭細胞(発毛を促す司令を出す細胞)の中のATP(発毛エネルギー)量が40%増加する。
(2)毛乳頭細胞内の繊毛と呼ばれる部分の伸びが60%も長くなる。
(3)毛乳頭細胞の中にあるFGF-10(発毛促進の効果があるといわれる細胞因子)が300%増える。
(4)毛乳頭細胞・毛母細胞(髪の毛を作り出す細胞)が60%活性化する。


■『M-1育毛ミスト』商品概要
商品名   :M-1育毛ミスト(医薬部外品)
容量    :200ml(目安 約1〜1.5ヵ月分)
通常価格  :12,000円(税込)
原材料・成分:グリチルリチン酸2k、センブリエキス、ニンジンエキス、
       精製水、加水分解酵母、加水分解ケラチン液
サラヴィオ化粧品公式通販サイト: http://www.kami-fusafusa.jp/


■株式会社サラヴィオ化粧品とは
 大分県別府市にて、温泉源を基に温泉酵母等の温泉研究や開発を進め、これを基軸に“無添加・防腐剤フリー・アルコールフリー・無着色・無香料”のノンケミカルにこだわったヘルスケア、スキンケア、ヘアケア製品の製造・販売を行っています。
 温泉酵母研究では2013年英国エディンバラで開催の「世界毛髪研究会議」において、世界46ヶ国250の研究演題の中でサラヴィオ研究チームの発表が日本の民間企業単独では初めて「最優秀賞」を受賞しました。また、「日本皮膚科学会」「日本微生物学会」などでも研究発表を行うなど、積極的に研究開発を軸に商品開発を行っています。

*第7回世界毛髪研究会議「最優秀賞」
http://www.saravio.jp/ir/lab/science05.html


■会社概要
名称    : 株式会社サラヴィオ化粧品
本社所在地 : 大分県別府市大字鶴見1356-6
東京支社  : 東京都港区六本木2-4-9 1F
代表者   : 代表取締役社長 濱田 拓也
設立    : 2006年7月20日
資本金   : 6,300万円
業務内容  : 温泉酵素研究、温泉藻類研究
        医薬部外品、化粧品の製造販
ホームページ: http://www.saravio.jp
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る