• トップ
  • リリース
  • 子どものプレイングマットやヨガマットに最適 YAMAZEN『ルームマット』を発売

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

子どものプレイングマットやヨガマットに最適 YAMAZEN『ルームマット』を発売

(@Press) 2014年09月01日(月)11時30分配信 @Press

株式会社山善(本社:大阪市西区/代表取締役:吉居 亨)/家庭機器事業部では、子どものプレイングマットのみならず、ヨガマットやストレッチ用マットとしても使用できる『ルームマット』を発売いたしました。


■商品開発の背景
昨今、PM2.5等の大気汚染や熱中症等の問題を背景に、家庭内で子どもを遊ばせる場面が増えています。そこで山善では、様々なライフスタイルに合わせて、自宅でも子どもたちが安心・安全に遊べる『ルームマット』を開発しました。


■商品の特長
<厚さ5cm>
『ルームマット』は厚さ5cmで中材にへたりにくいポリエチレン素材を5重に使用。子どもが転んだ時の衝撃から守ります。また、厚さ5cmのクッションが衝撃音を軽減するので、気になる階下への防音対策もできます。

<安心素材>
『ルームマット』の可塑剤に含まれるフタル酸エステル類の定量試験に合格した生地を使用しているので、万が一子どもが舐めたりかじったりしても安心です(注1)。

<お手入れ簡単>
『ルームマット』の表面はPVC素材で水をはじくので、子どもが汚してもさっと拭けてお手入れ簡単です(注2)。

<ライフスタイルに合わせて組み合わせ自由自在>
組み合わせ自由なので、合わせて使えばスペースも拡大。子どものプレイングマットとして、ヨガマットとして、お部屋の広さや用途に合わせて選べます。また、裏面はすべり止め付きなので、合わせて使ってもずれにくいから安心です。

<7種類のカラーバリエーション>
レッド、イエロー、ピンク、グリーン、ブルー、ベージュ、ダークブラウンと7種類のカラーバリエーションがあるので、お部屋のインテリアに合わせて色々な組み合わせが可能です。


【商品仕様】(商品名/型番)
<ルームマット/IRM-6060>
本体サイズ:幅60×奥行60×高さ5cm
重量   :1.3kg

<ルームマット/IRM-9090>
本体サイズ:幅90×奥行90×高さ5cm
重量   :2kg

<ルームマット/IRM-9090F2>
本体サイズ:幅90×奥行90×高さ5cm(二つ折れタイプ)
重量   :2kg

※材質は全て側地:塩化ビニル/中材:ポリエチレン
※カラーはレッド、イエロー、ピンク、グリーン、ブルー、ベージュ、ダークブラウン
※希望小売価格:オープン価格

(注1)フタル酸エステル類とは、プラスチックに柔軟性を与える可塑剤として広く使われている物質です。定量試験の結果、食品衛生法の基準で0.1%以下と定められているところ、全て基準値以下となりました。なお、当商品は本来食品衛生法の対象商品ではありませんが、商品の特性に基づき、フタル酸エステル類の試験を行っています。

<項目/試験結果>
DBP〔フタル酸ジ-n-ブチル〕      :0.1以下
BBP〔フタル酸ベンジルブチル〕    :0.1以下
DEHP〔フタル酸ビス(2-エチルヘキシル)〕:0.1以下
DNOP〔フタル酸ジ-n-オクチル〕     :0.1以下
DINP〔フタル酸ジイソノニル〕     :0.1以下
DIDP〔フタル酸ジイソデシル〕     :0.1以下

試験機関:一般財団法人ボーケン品質評価機構
試験番号:SO114002273
発行日 :2014年7月10日

(注2)汚れた際には素早くふき取ってください。汚れによってはふき取れないものもあります。


<株式会社山善 会社概要>
◆本社所在地:大阪市西区立売堀2丁目3番16号
◆代表者  :代表取締役社長 吉居 亨(よしい とおる)
◆設立日  :昭和22年(1947年)5月30日
◆資本金  :7,909百万円(2014年3月31日現在)
◆売上高  :395,249百万円(2014年3月期/連結)
◆株式上場 :東京株式市場第一部上場
◆従業員数 :2,526名(2014年3月31日現在/連結)

※当リリースにて掲載されている内容は発表日現在の情報等に基づいております。閲覧いただいている時点では、その内容が異なっている場合がありますので、予めご了承ください。
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る