• トップ
  • リリース
  • 高品質メガソーラーキットが業界最安値の水準で新登場 『メガソーラーキット1000』発売

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

高品質メガソーラーキットが業界最安値の水準で新登場 『メガソーラーキット1000』発売

(@Press) 2014年08月28日(木)12時15分配信 @Press

太陽光発電システムの開発・販売などを行う株式会社Looop(本社:東京都文京区、代表取締役社長:中村 創一郎、以下 Looop)は、2014年9月3日(水)にメガソーラーキットの新タイプとして『メガソーラーキット1000』を販売開始いたします。
また、2014年9月3日(水)からインテックス大阪で開催される「[関西]PV EXPO 2014」において、新商品の紹介と販売をいたします。


【背景】
当社では『MY発電所キット(R)』に2012年度の固定価格買取制度の施行から大変ご好評をいただいておりました。2014年4月1日から新しい電力買取条件「10kW以上の産業用で32円/kWh(税別)20年間買取」の適用が決定し、発電所設備に求められる条件も一層厳しいものとなります。Looopは『MY発電所キット(R)』の開発経験をもとに、メガソーラーでもお客様の投資効率を高い水準で維持させることを目指し、メガソーラーキットの新タイプ『メガソーラーキット1000』を開発・販売することとなりました。


【商品内容】
『メガソーラーキット1000』は、発電設備容量1011.84kW(PCS 775kW)でオリジナル架台、高品質PCSをパッケージにした高品質メガ発電所設備です。キュービクル、電材などメガ発電設備に必要な全ての部材をひとまとめのキットとすることで、太陽光発電設備の導入コストを大幅に削減しました。
遠隔監視ツール「みえるーぷ」を搭載し、高額となりがちなストリング監視を標準で装備することで、万が一のトラブル発生時に早期発見・対応が可能となります。


【商品販売開始日】
2014年9月3日


【料金】(税別、配送料・工事費別途)
1億5,800万円:パネル出力1011.84kW(PCS 775kW)
[kW単価約156,000円]


【商品構成】
・255W 4バスバーLooopオリジナル多結晶ソーラーパネル
・Looopオリジナル架台またはLooopオリジナルオールアルミ架台
・田淵電気製25kWパワーコンディショナー(マスターボックス付き)
・キュービクル
・接続箱・電材一式
・遠隔監視ツール「みえるーぷ(ストリング監視対応)」
 ※年間サービス使用料は別途


【商品紹介について】
[関西]PV EXPO 2014(2014年9月3日〜9月5日)インテックス大阪2号館Looopブース(ブース番号:9-1)にて、各担当者より製品の紹介をいたします。


【会社概要】
商号  : 株式会社Looop
代表者 : 代表取締役社長 中村 創一郎
所在地 : 〒113-0033 東京都文京区本郷4-1-4
設立  : 2011年4月
事業内容: ●太陽光発電システムの開発・販売・設置・管理
      ●自社太陽光発電所の設置・管理
      ●自然エネルギーを使用した商品の企画・開発・販売
      ●損害保険代理店事業
       (取扱保険会社:三井住友海上火災保険株式会社)
資本金 : 499,000,000円
URL   : http://looop.co.jp


【本製品に関するお客様からのお問い合わせ先】
株式会社Looop 事業本部 営業部 営業担当
Tel:03-5802-6209(平日9:00〜18:00)
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る