• トップ
  • リリース
  • 「悟りの力」で能力を全開にする究極のメソッドを公開人生が劇的に変わる「感動」の書、苫米地英人『夢がかなう脳!』を発売

プレスリリース

  • 記事画像1

株式会社PHP研究所

「悟りの力」で能力を全開にする究極のメソッドを公開人生が劇的に変わる「感動」の書、苫米地英人『夢がかなう脳!』を発売

(@Press) 2014年08月13日(水)11時00分配信 @Press

株式会社PHP研究所(京都市南区・代表取締役社長 清水卓智)は、2014年8月9日(土)、苫米地英人著『夢がかなう脳!』を発売しました。

http://www.php.co.jp/books/detail.php?isbn=978-4-569-81948-8


■成功のカギは釈迦の悟りのロジック&科学の知見

「成功をつかむためには、ゴール(夢や目標)を設定せよ」。これまで著者は、繰り返しそう語ってきました。では、本当に夢をかなえるためには、どういうゴールを設定すればいいのでしょうか? 
その疑問に答えるのが本書です。釈迦はじめ天才たちが見つけた「悟り」の力を知れば、「最高のゴールの見つけ方」を手に入れることができるのです。

とはいえ、いわゆる“宗教書”ではありません。じつは釈迦の教えとは、きわめて論理的に世界の本質を掴み取るものなのです。著者は、釈迦の悟りは「シンプルで、ロジカルで、現在の先端科学とも通じる大きな知恵に満ちている」と指摘します。

その「尖ったロジック」と、現代の最先端の脳科学をはじめとする科学の知見が出会うとき、そこにはどのような景色が広がるのか。さらに、そこにコーチングの技法を加えると、そこに何が見えてくるか?
著者ならではのメソッドが、本書で明らかになります。


■本質的な問いを通して脳力を高め、生き方を変える

「自分とは何か」「自分にとっての本当の幸せはどこにあるか」という問いをベースに、脳力を高め、劇的に生き方を変える方法を解説しています。

【おもな内容】
第1章 なぜ夢をかなえるために「悟りの力」が必要不可欠か
私たちが「自分」と思っているものも、しょせんは実体のないものだ/釈迦の教えは、あくまでも「生きている人たちの哲学の話」だった
第2章 現代社会では、誰でも「悟りの力」を手に入れられる
天才たちが生み出し、深めてきた「縁起」の考え方/現在の仏教から少し離れて、「釈迦の悟りの力」そのものに目を向けてみる
第3章 「悟りの力」にはバージョンがある――空観・仮観・中観
未来永劫変わらないもの、普遍的な実体など、この世にはない/宇宙全体にまで広がっていく「仮の役割」/「空観」と「仮観」をバランスよく維持せよ
第4章 「抽象度」の高い人、低い人の大きな違い
抽象度の高い人は、より広い情報空間を俯瞰できる/「煩悩の頂点」を知ると、何が見えてくるか/本来、人間の中にはそれほど悪人はいないものだ
第5章 [実践編1] まず仮想現実で「悟りの力」の第一歩を知ろう
第6章 [実践編2] 「悟りの力」で究極の「ゴール」を手に入れよう

【著者紹介】
苫米地英人(とまべち・ひでと)
1959年、東京生まれ。認知科学者(機能脳科学、計算言語学、認知心理学、分析哲学)。計算機科学者(計算機科学、離散数理、人工知能)。カーネギーメロン大学博士(Ph.D.)。上智大学外国語学部卒業後、三菱地所に入社。2年後イェール大学大学院に留学。同大学人工知能研究所、認知科学研究所研究員を経て、カーネギーメロン大学大学院に転入。日本人ではじめて計算言語学の博士号を取得する。現在は(株)ドクター苫米地ワークス代表、コグニティブリサーチラボ(株)CEO、天台宗ハワイ別院国際部長。世界初の音声通訳システムの開発、オウム真理教信者の脱洗脳や、各国政府の対テロリスト洗脳防止訓練プログラムの開発・指導、能力開発プログラム「PX2」の日本向けアレンジなど、その活動は多岐にわたる。

【定価】本体価格1,300円+税
【判型】四六判並製
【ISBN】978-4-569-81948-8
http://www.php.co.jp/books/detail.php?isbn=978-4-569-81948-8


プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る