• トップ
  • リリース
  • 株式会社福島銀行と提携し、「先進医療費ローン」の保証業務を開始

プレスリリース

  • 記事画像1

株式会社 セディナ

株式会社福島銀行と提携し、「先進医療費ローン」の保証業務を開始

(@Press) 2014年07月22日(火)16時45分配信 @Press

三井住友フィナンシャルグループの株式会社セディナ(代表取締役社長:中西 智 以下、「セディナ」)は株式会社福島銀行(福島県福島市、取締役社長:森川 英治 以下、「福島銀行」)と提携し、2014年7月22日より「先進医療費ローン」の保証業務の取扱を開始することになりましたので、お知らせいたします。
  
このたび取扱を開始する、「先進医療費ローン」は、悪性腫瘍に対する陽子線治療、重粒子線治療等の高額な治療費が必要とされる先進医療を受ける方またはそのご親族を対象に、無担保かつ専用金利で、治療費の上限までのご融資を可能とし、資金面での不安を解消して治療に専念していただくことを目的とする商品です。

セディナは、三井住友フィナンシャルグループの一員として、個人のお客さまに安全で利便性の高い支払手段を提供する総合決済ファイナンスカンパニーとして、金融機関様の様々なニーズにお応えし、お客さまへの期待に応えられるサービスの提供をおこなっております。

福島銀行とセディナは本提携をすることにより、今後とも福島銀行のお客さまの利便性向上と、毎日の生活サポートをおこなってまいります。

以 上

【商品の概要】 

「先進医療費ローン」
1. 資金使途
  悪性腫瘍に対する陽子線治療、重粒子線治療等、先進医療(※)にかかわる治療費用
 (※「先進医療」とは、厚生労働大臣の承認を受けた先進医療技術をいう)
2.融資額
  10万円以上300万円以内
3.融資期間
  6ヶ月以上7年以内
4.融資対象者
 「先進医療」を受けるご本人またはご親族(配偶者並びに3親等内の血族及び3親等内の姻族)の方

プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る