• トップ
  • リリース
  • 業界屈指のタフネス・レーザレベル スペクトラ・プレシジョン「レーザレベル LL300N」発売開始

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

株式会社ニコン・トリンブル

業界屈指のタフネス・レーザレベル スペクトラ・プレシジョン「レーザレベル LL300N」発売開始

(@Press) 2014年06月25日(水)12時00分配信 @Press

株式会社ニコン・トリンブル(本社:東京都大田区)は、建設・土木工事向けに、堅牢性と操作性で好評のレーザレベル LL300の次期モデルであるスペクトラ・プレシジョン「レーザレベル LL300N」の日本国内販売を開始いたします。

「レーザレベル LL300N」製品情報
http://www.nikon-trimble.co.jp/products/laser/ll300n.html


●発売概要
商品名  :スペクトラ・プレシジョン「レーザレベル LL300N」
      米国 Trimble Navigation社製
      (LL300N本体、HL450受光器、HL450用クランプ、取扱説明書、
      専用収納ケース)
発売開始日:2014年6月25日(水)


●製品概要
【用途】
・小規模マシンコントロール及び建設工事全般

【性能】
耐環境性能:「防塵防水 IP66」「堅牢設計:コンクリート面落下許容高1m」
測定性能 :「作業範囲100m延長」「数値表示受光器HL450」
操作性  :「自動整準機能」「3電源方式」「リモコン-1軸勾配モード」

スペクトラ・プレシジョン「レーザレベル LL300N」は、頑強で扱いやすい、小規模マシンコントロール及び建設工事全般に適用できるレーザレベルです。従来モデルから建設現場で求められる耐環境性能、測定性能、操作性を向上しました。
耐環境性能は、雨や埃からの保護性を高めるため「防塵防水 IP66」に向上。また、三脚取り付け時の転倒や落下に対し「コンクリート面落下許容高1m」の堅牢設計が厳しい建設現場作業をサポートします。
測定性能は、「作業範囲を100m延長」し、広域の測定(直径500m)に対応。標準装備のレーザ受光器HL450を使用する事で、「mm(ミリ)単位の『数値』で基準位置の検出」ができ、確実な作業を実現できます。
操作性は、電源ボタンを押すだけで始動する自動整準機能を搭載。乾電池/充電池/AC電源と、便利な3電源方式を採用。1軸勾配設定機能搭載、リモコン(オプション)で車道・スロープなどの勾配設置に使用可能。また、360°赤外線受光部により、あらゆる方向からのリモコン操作が可能となり、施工内容に応じた操作性の向上を図りました。


●主な特長
1.耐環境性能
1-1.防水防塵 IP66
金属とガラス面で保護されたレーザ光保護枠(メタルサンシェード)が、レーザ出射口を雨や埃からガード。雨・湿度・埃・気温変動の広範な試験を実施し、防水・防塵 IP66を実現。

http://www.atpress.ne.jp/releases/47642/img_47642_1.jpg

1-2.堅牢設計
メタルサンシェードを含む本体の振動・衝撃テストを実施。コンクリート面落下許容高1m、三脚取り付け時(高さ1.5m)の転倒に耐えうる堅牢設計。(*1)

http://www.atpress.ne.jp/releases/47642/img_47642_2.jpg


2.測定性能
2-1.測定範囲
測定範囲は直径500m、360°全方向サポート。レーザクラス2の安全性を維持しながら、前モデルLL300と比較し、測定範囲を100m延長。

2-2.HL450(受光器)
標準装備のHL450(受光器)を使用する事で、基準位置をミリ(mm)単位の数値で検出。数値で表示する事で正確・迅速な作業が可能。また、数字表記に加えて、液晶の矢印とブザー音でもお知らせ。

http://www.atpress.ne.jp/releases/47642/img_47642_3.jpg


3.操作性
3-1.自動整準機能
電源ボタンを押すだけで始動する自動整準機能でクイックスタートが可能。シンプルな操作部は測定する方を選ばない簡単操作を実現。

http://www.atpress.ne.jp/releases/47642/img_47642_4.jpg

3-2.電源
乾電池/充電池/AC電源(*2)の3電源方式を採用。収納ケースに入れたまま、三脚に取り付けた状態での充電が可能。*2:専用充電池の装着要

http://www.atpress.ne.jp/releases/47642/img_47642_5.jpg

3-3.1軸勾配設定機能
RC601リモコン(別売り)でレーザ光の傾きを合わせる1軸勾配設定機能を搭載(マニュアル方式)。リモコン使用範囲50mで、車道やスロープなどの勾配設置に使用。レーザ回転部内に赤外線受光部を4つ持たせる事でリモコンの赤外線を全方位から受光。あらゆる方向からのリモコン操作が可能となり、作業性を向上。

http://www.atpress.ne.jp/releases/47642/img_47642_6.jpg

3-4.用途例
http://www.atpress.ne.jp/releases/47642/img_47642_7.jpg

●2014年度目標販売台数:2,000台
●標準小売価格    :223,000円(税込240,840円)

レーザレベル LL300N本体
http://www.atpress.ne.jp/releases/47642/img_47642_8.jpg

HL450受光器(標準)
http://www.atpress.ne.jp/releases/47642/img_47642_9.jpg


【ニコン・トリンブルについて】
株式会社ニコン・トリンブル(本社:東京都大田区、代表取締役社長兼CEO:丹澤 孝)は、株式会社ニコン(本社:東京都千代田区)と米国Trimble Navigation Limited(本社:米国カリフォルニア州)との出資比率50:50の合併企業として、2003年に発足。ニコンの高度な光学技術力と、Trimbleのポジショニング技術の先駆的展開をベースに、主に測量、建設、農業、GIS分野においてユーザの生産性向上をサポートする地理空間情報ソリューションを提供しています。

●ニコン・トリンブル ホームページ
http://www.nikon-trimble.co.jp/


【お客様の問い合わせ先】
株式会社ニコン・トリンブル
担当:コンストラクション営業部マーケティング課 橋永
TEL :03-3737-9411
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る